人生もハンデもいろいろ。〜Happiness Recipe〜

片マヒ・失語症・高次脳機能障害の夫と日々楽しみを発見中♪

社会保険審査官から封筒が届きました。

   

先日郵送した障害厚生年金の審査請求の件です。

中身は「審査請求の受付について(通知)」というもの。

IMG_6593-(600x800)

原文ママ

あなた様から提出がありました●●●様に係わる審査請求書を、

平成28年5月●日付で受け付けましたので通知します。

また、審理の結果については、決定書の謄本の送付によって通知いたしますが、それまでに、あなた及び●●●(夫の氏名)様の住所、その他身上に異動があったときは、速やかに当審査官までご連絡ください。

本件に関しては、社会保険審査官及び社会保険審査会法第9条の2の規定に基づき、当審査官に口頭で意見を述べる事ができます。

なお、提出がありました審査請求書に記入された「趣旨および理由」以外に、追加する意見がない場合は、ご連絡頂く必要はありません。

決定までには、相当日数がかかると存じますが、極力早期決定に努めておりますのでご了承ください。

だそうです。

直接意見を述べる事もできたんですね。それって、予約を取って社会保険局に伺うって事なんでしょうかね。

私の書いた趣旨および理由のコピーを再度読み直してみましたが、追加するような事柄もないのでこのまま決定がでるまで静かに待とうかと思います。

 

 

 

 - ■脳梗塞と後遺症, ■障害年金