人生もハンデもいろいろ。〜Happiness Recipe〜

片マヒ・失語症・高次脳機能障害の夫と日々楽しみを発見中♪

パラリンピックに出たい夫

   

脳梗塞で倒れる前夜も仕事帰りにスポーツジムのプールで泳いで帰ってきた夫。

まるで魚のように美しく泳ぐ姿がとても格好良かった。

学生時代には野球、サッカー、サーフィンを楽しんでいたという。

社会人になってからもサッカーとサーフィンを続けて楽しんでいた夫。

趣味はスポーツ。

もしくはスポーツ鑑賞。

とにかくスポーツが好き。スポーツ全般に好き。オリンピックともなると毎日テレビに釘付けだった。

ちょっと前に通所している福祉センターで「スポーツ吹矢」を体験する機会があり、とても喜んでいました。

そして東京オリンピックの開催もあって、夫はパラリンピックに出たいと言う。

しかし、調べてみるとパラリンピックに出る条件として、

どこかのチームに所属してそれなりの成績を残していないとエントリーできない。

という事が分かりました。そりゃそうですよね。

そしてそのスポーツチームは?と探してみると、我が家の住まいの近くには見当たりませんでした。

東京で見つけたのは、北区王子。

こちらは大田区なのでとても遠い。。。

我が家には車はない。電車で通うとなると、自宅から1時間半はかかる距離。

車の購入は現在マンションのローンがかなり残っているので躊躇してしまう。

車を購入するとマンション住まいの我が家は駐車場の費用もかかるわけで。

車の購入より、1日も早くマンションのローンを繰り上げ返済しなくてはと考えてしまう。

だけど、脳梗塞の後遺症で半身麻痺になってしまった夫に、何でもいいのでスポーツをさせてあげたい。

車椅子バスケなどはテレビでも見たけれど両上肢が健常の方々が楽しんでいたようでした。

切断とかでなく、片マヒでできるスポーツは水泳の他に何があるんだろう。

パラリンピックに間に合うかどうかは別としても、夫にも健康だったときのようにまたスポーツに触れてほしいな。

 - ■脳梗塞と後遺症 , , , , ,