人生もハンデもいろいろ。〜Happiness Recipe〜

片マヒ・失語症・高次脳機能障害の夫と日々楽しみを発見中♪

RSP69 アルフレッサ ヘルスケア しおナイン

   

アルフレッサ ヘルスケア 「しおナイン」

突然ですが、どれくらいの塩分量が含まれているか、ご存じですか?

日本高血圧学会減塩委員会によると「一般の人の食塩摂取量について,男性は1日8g未満,女性は7g未満とされていますが,欧米のいくつかの国では,一般の人にも6g未満を推奨しています。また,世界保健機関(WHO)も,すべての成人の減塩目標を5gにしました。」とのこと!

お昼にとんこつラーメン食べた人はその日はもう塩分とれませーんwwって笑い話ではないんです。

成人1日あたり塩の摂取量を5g以下にすると、血圧が下がり、心血管疾患、脳卒中および動脈硬化発作のリスクを減らすことができる。

WHOでは世界人口の塩分摂取量を2025年までに今より30%減らすことに合意しています。

熊本大学と共同研究して生まれた「しおナイン」は食事とともにしおナインを摂取して塩分排出をサポート。

しおナインに含まれるアルギン酸ナトリウムとタマネギの成分により塩分を吸着して排出を促します。実際に塩分吸着試験のデータでは42%の塩分を吸着!!

臨床評価試験の結果においても、しおナインを摂取していた方の血中ナトリウム濃度の上昇を制御する傾向が確認されました!

そもそも、どうして塩を摂りすぎると血圧が上がるのか、ご存じですか?

もうひとつ大事な要素が!!!

それは浮腫(むくみ)顔や手足などの末端が体内の塩分により痛みを伴わない形で腫れる症候。

病気が原因の場合もありますが、塩の摂りすぎが原因かもしれません・・・

人の体は60%以上が水分でできています。1gの塩分増加は、125gの体の水分を増加させます。・・・塩分20g増で2.5kgです!!

塩分の摂りすぎには気を付けましょう!

私も高血圧予備軍(上130台、下90台なんです…)

なので今日からしおナインを飲みます!

しおナインで排塩生活はじめましょう!

#RSP69 #サンプル百貨店 #トイメディカル #しおナイン

 - イベント