人生もハンデもいろいろ。〜Happiness Recipe〜

片マヒ・失語症・高次脳機能障害の夫と日々楽しみを発見中♪

通所リハビリ施設で過ごす1日とは、

   

医療型の通所リハビリ施設は何が違うの?と思いますよね。

ケアマネさんに聞いたところ、リハビリ指導のできる、OT.PT.STなどがいて個別リハビリを受けれる施設という事です。

そして、個別リハビリの分、デイサービスよりちょっと料金が高くなる。
という事です。(介護保険なので1割負担です)

おまけに、デイサービスより若干若い方が通所していると言われました。

もちろん施設によるし、通った時期によると思いますけどね。

通所リハビリの1日は、
送迎バスで迎えにきてもらい、施設についたらバイタルチェック。

問題なければ入浴。

ここまではデイサービスと同じです。

その後、休憩を取り、個別リハビリに入ります。

夫はこの施設で言語聴覚士のリハビリを受ける事ができました。
時間はほんの20分ですけど。(リハビリ単位は20分が1単位です)

その施設は入院施設も同じ建物内にあったせいか、お昼ご飯は入院時のように、おぼんにお皿で配膳されていました。栄養管理も万全な様子。

残りの暇な時間は施設内を1人で歩行して体力維持に努める。

時にはヘルパーさんが隣で一緒に歩いてくれたそうです。

病院でもそうでしたが、最近のヘルパーさんは若い男の子もちらほらいますね。

夫と一緒に歩いてくれる男の子はまたもやスポーツ好きで楽しく会話できたそうです?

ヘルパーの方々にはホント頭が下がります。

若いのに、夫の話に付き合ってくれて楽しそうにしてくれる。

いつもありがとうございます<(_ _)>



 - ■介護保険, ■脳梗塞と後遺症 , , , ,